「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー ―ゴンドラ搭乗、アルペンシアスキー ジャンプ展望台、 防砂堤など | ソウルツアー

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー ―ゴンドラ搭乗、アルペンシアスキー ジャンプ展望台、 防砂堤など

ソウルツアー » 「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー ―ゴンドラ搭乗、アルペンシアスキー ジャンプ展望台、 防砂堤など

DSC01235
DSC00962
DSC01073
DSC01061
DSC01125
DSC01235DSC00962DSC01073DSC01061DSC01125

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー ―ゴンドラ搭乗、アルペンシアスキー ジャンプ展望台、 防砂堤など

07:00 ~ 19:00

: 2 名

: 可

ツアー料金

₩210,000 / 1名

₩230,000 / 1名

2名 : ₩250,000 / 1名

予約人数 :
合計価格 :
₩250,000
シェアする

07:00 ホテルピックアップ →

         ドラマの撮影地と関係なく 樅の並木道は 森林浴と裸足の散歩道の名所 →
         別れを告げた ウンタクの 後ろを付いていく金信(月精寺入り口と解脱橋)→
         トッケビの胸刺されている 剣の秘密を知りつつ 家出をして 生活した場所 →
         誰もウンタクの居場所を知らなかったが トクファ(本当は神様)の情報網で ウンタクを見つけ出し私の死より君の生が大事だと言ったところ →

昼食【平昌の名物、スケトウダラ定食もしくはオンシミカルグッス(ジャガイモの ニョッキ)(選択1つ) 】→

         ウンタクがバイトしたスキー場 →
         ウンタクが寝泊まりするマンション → 
         アルペンシアリゾート散策アルペンシアリゾート散策 →
         アルペンシアスキー ジャンプ展望台 →
         トッケビを召喚するため マッチを消し続けたゴンドラと乗り場(8番キャビン)→
         ウンタクの気持をわかって バックハーグした 頂場(空の庭園)→
         ウンタクの19才誕生日に現れたトッケビが 蕎麦の花を 挙げた場所(防砂堤)→

19:00 ホテル 
        


コン・ユ、キム・ゴウン主演の大ヒットドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー の多くが 江原道の平昌 で撮影されました。また平昌は2018年に初の冬季オリンピックが開催された話題の都市で す。
2016年の大ヒットドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」のロケ地、2018年の冬季オリンピックの 開催地を一日で満喫出来ます。ドラマを見た人も見ていない人も一緒にオリンピックの平昌の豊かな自然が楽しめます。
ソウルツアーがご案内する「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー ―ゴンドラ搭乗、アルペンシアスキー ジャンプ展望台、 防砂堤などは、コン・ユ、イ・ドンウク、キム・ゴウン、ユ・インナ、ソンジェの4人の主人公たちの感情に合わせながら、ドラマの中で 感動の名シーン、一度は実際に訪れてみたいと思ったことがある、その場所へ皆さまをご案内いたします。
ドラマを見た人も見ていない人も一緒にオリンピックの平昌の豊かな自然が楽しめる「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー ―ゴンドラ搭乗、アルペンシアスキー ジャンプ展望台、 防砂堤などに、皆さま多くのご参加をお待ちしております!


「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」ロケ地

1. 最少催行人数 : 2名以上 
2.ツアーの代金には 昼食、交通費、入場料、ゴンドラ搭乗料、駐車料金、日本語ガイドが含まれています。  
3.交通事情により所要時間に若干のずれが生じる場合もあります。 
4.天災地変、又は本ツアーにて提供していない原因による事故などに関しては一切責任を持ちません。

5.ピックアップ時間に関するご案内 : 
上記の時間割りに記載されている出発時間は、明洞地区よりご参加いただいた場合を基準として設定しています。
そのため、ホテルの位置と交通状況によって移動距離が異なるため、上記に記載されている時間より、多少前後する場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
尚、詳しいピックアップ時間は予約確認書にてお知らせ致します。

Reviews

お客様の評価・体験談をご投稿ください。

Be the first to review “「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」とオリンピックの開催地の平昌ツアー ―ゴンドラ搭乗、アルペンシアスキー ジャンプ展望台、 防砂堤など”

*