お知らせ | ソウルツアー | Page 9

お知らせ

ソウルツアー » お知らせ

こんにちは。ソウルツアーでございます。 2013年6月6日(木)は韓国の休日となりますので ソウルツアーの予約センターはお休みさせていただきます。 つきましては、6月6日(木)のお問い合わせ、ご予約などのご返答は、 6月7日(金)以降に内容を確認した後、ご返信させていただきます。 予めご了承いただきますようお願い申し上げます。 お電話でのご予約は休日に関わらず承...
続きを読む →
こんにちは。 ソウルツアーです。 【『その冬、風が吹く』ジェイドガーデン+南怡島ツアー】が誕生しました。 『その冬、風が吹く』ではオ・ヨンの邸宅として登場し視聴者たちを魅了した[ジェイドガーデン]と『冬のソナタ』の聖地ともいえる[南怡島]を1日でめぐるツアーです。 ・ その冬、風が吹く』ジェイドガーデン+南怡島ツアー 美しい映像美と胸をしめつけるような切ないストーリーで、多くの人気...
続きを読む →
韓国人に最も愛されている番組はMBCのバラエティ番組『無限挑戦』であることが分かった。韓国ギャラップが28日に発表した。  韓国ギャラップは今月20日から23日まで、満19歳以上の1217人を対象に好きなテレビ番組をたずねる調査を実施した結果、1位は『無限挑戦』(12.8%)、2位はSBS『日曜日が好き』の人気コーナー「ランニングマン」(7.2%)だった。  以下3位は週末ドラマ『百年の遺産』...
続きを読む →
前回放送分で首位に返り咲いたMBC『男が愛する時』が、2位以下との差をさらに広げた。 22日夜に放送された『男が愛する時』の視聴率は、前回比1.1ポイント増の11.4%(23日、ニールセン・コリア調べ、以下同じ)を記録した。 KBS第2『天命:朝鮮版逃亡者の物語』は前回比0.6ポイント増の9.3%、SBS『私の恋愛のすべて』は前回比1ポイント減の4.2%だった。 パク・...
続きを読む →
こんにちは。ソウルツアーでございます。 2013年5月17日(金)は釈迦誕生日のため、 ソウルツアーの予約センターはお休みさせていただきます。 つきましては、5月17日(金)のお問い合わせ、ご予約などのご返答は、 5月20日(月)以降に内容を確認した後、ご返信させていただきます。 予めご了承いただきますようお願い申し上げます。 お電話でのご予約は休日に関わらず承...
続きを読む →
俳優キム・ボムは7月スタート予定のMBC月火ドラマ『火の神ジョンイ』=仮題=でヒロイン、ジョンイ(ムン・グニョン)のためなら命をもささげるキム・テドを演じることになった。  キム・テドは武芸に優れているだけでなく、容姿に恵まれ心根も優しいという完璧な男。強きをくじき弱きを助ける正義の味方で、実の兄妹のように育ったジョンイを純粋に愛している。  先月終了したSBS水木ドラマ『その冬、...
続きを読む →
こんにちは。ソウルツアーでございます。 2013年5月1日(水)はメーデー(労働者の日)のため ソウルツアーの予約センターはお休みさせていただきます。 つきましては、5月1日(水)のお問い合わせ、ご予約などのご返答は、 5月2日(木)以降に内容を確認した後、ご返信させていただきます。 予めご了承いただきますようお願い申し上げます。 お電話でのご予約は休日に関わら...
続きを読む →
韓国の4人組バンド・CNBLUEのボーカルで俳優としても活躍するヨンファが、俳優の佐藤健とともに日本のグラビア雑誌「AJ」発刊号(22日発売)の表紙を飾った。「魅惑のふたり」と題した巻頭特集も掲載されている。  同誌は音楽や映画、ドラマ、演劇、ファッションなどのエンターテインメントという「共通語」を通じ、日本とアジアのスターがコラボレーションするビジュアル・マガジン。  発刊号には...
続きを読む →
人気グループSUPER JUNIORのシウォンがスマートフォン(多機能携帯電話端末)向け無料チャット・通話アプリ「LINE(ライン)」のアジア・イメージキャラクターに決まった。  シウォンは香港・マレーシア・インドネシア・ベトナム・シンガポールなど東南アジアを中心に「LINE」のイメージキャラクターを務める予定で、韓国はもちろん、アジア全域で人気があることをあらためて印象付けた。 ...
続きを読む →
ソウルツアーです。 新企画ツアーでお知らせがあります。 韓国人気歌手PSY(サイ)の『江南スタイル』は、2012年に一大ブームを巻き起こしました。この歌の舞台となった江南をはじめ、漢江沿いに聳え立つ63シティ(63ビル)、話題の新スポットを訪ねてみたいという方にお勧めするツアーが【江南 韓流スタイル+63ビルツアー】です。 江南スタイルをより印象付けた“馬ダンス”ステージをはじ...
続きを読む →